豆腐専門店 『手づくり豆富 Kuu』




昨日から大豆ちっくな話題で申し訳ございません。



探索で時々行く藻岩下フィールドのMyエリアに、知る人ぞ知る豆腐専門店がある。
住宅街の中にひっそりと佇み、全然目立たたないので分かりにくい。
あえてランドマークを言うならば、福住桑園通り沿いにある循環器病院の裏の方・・・って感じかな。




病院の一本裏の道に入って南方面をみるとマンションの壁に看板が。








この道を南方面へまっすぐ進むと、道が3又に分かれる。









三叉路の真ん中の通り(チャリのオバチャンが走ってる通り)に進むと、旗が見えてきた。






モダンな造りの、店の入り口 





店内の一部


こじんまりとした店内には、いろいろな豆腐製品が置いてある。
この画像は店内の一部で、この反対側にもたくさん並んでいた。



この店に来た目的は、豆腐を買うためではない。
ていうか、このお店で豆腐を買った事は一度もない。





これが目的なんだもんね〜 ソフトクリーム 

いろんな種類があるけど、一番良く食べるのが、この豆乳ソフト280円。
口の中で豆腐のテイストがほんわか広がり、甘さも控えめで美味しい〜♪♪
ただ溶けやすいのがやや難点で、画像はすでにコーン内部が溶けてソフトのかさが低くなっている。




レジ前で、こんな素晴らしいものを発見ビックリ


超大好きな黒豆で作った、きなこ。
そらー買わんわけにはいきまへんがな。ってことで、お買い上げ〜わくわく




ついでに、この近くで探さなきゃならないものがあったので、
ソフトを食べつつチャリでポイントまで移動した。

その探し物とは・・・




ゼフ卵でございます。


○で囲っている所は、今シーズンに産卵された卵(だと思う)
何となく左側の芽元にもあるっぽいけど、ちょっと確認出来ず。



ここのゼフ卵場所は今年もまた、秋以降〜来年の春までちょくちょく偵察に来ることとなる。
ソフトを食べつつね ♪(真冬でも)











 



円山deソフトクリーム



───昨日の続き

探索が終わった後は、程よい疲れに伴い
血糖値が低下してて甘いものが食べたくなるわけで。



そんなわけで、食べましたよ、ソフトクリーム。
やっぱりソフトクリームw




BARNES(バーンズ)

民家のような店構え。
店内の家具もソファとかスツールとかが無造作においてあるような、まさに民家を意識したレイアウト。





ソフトクリームinワッフル

やや緩めのソフトだったけど、濃厚で美味しい。
飲み込んだ後、かすかにチーズっぽい風味が鼻にぬけた。
乳脂肪が高いんだね、きっと。

お連れ様はワッフルではなく通常のコーンカップをチョイス。
「やっぱコーンカップでしょ!」と何度か豪語していたw 
どうやら彼の中には、ソフト=コーンカップという方程式があるらしい。
なるほどー、ありがとうございます。(なにが?)



何だか円山でソフトクリームなんて、セレブちっくな感じがするけど、
価格は320円〜と、庶民プライス。
月替わりでいろんなテイストを味わえるマンスリーメニューもある。
ちなみに8月は『エクアドルチョコレート』
チョコ激loveな私としては、これめーーーっちゃ食べたい! 8月中にもう1回行かなきゃ・・・。
その他、シーズンメニューとして、その時期のフルーツなどを使ったメニューも。


店舗は競技場そばのグリーンベルトがある通り沿いに面しており、わりと分かりやすい。
ご興味のある方はぜひ一度どうぞ!


BARNES
札幌市中央区宮の森1条11丁目1-14
011-621-2580
営業時間・・・10:00〜19:00 (18:40〜テイクアウトのみ)
定休日・・・・・5~10月 火曜
      11~4月 火、金曜






きらきらきらきらおまけきらきらきらきら

円山登山道入り口近くの遊歩道に自生しているカツラの巨樹。

こういった樹がこの周辺には幾つも自生していたんだけど、
その中でもこのカツラは、見つけた瞬間に目が離せなくなって、吸い込まれそうな不思議な感覚を感じた。


Amazing 円山!

 



うまうまスイーツ 森もと



こんにちは、かなです。
あごにニキビが出来たんだけど、これって想われニキビかな〜?(*^。^*) キャーうれしい マジデスカーDocomo118
・・・・・・・・・いや、ただの吹き出物か 助けて







春の陽気には、やっぱり美味しいスイーツ(こじつけ)
先月まですっかりスイーツに縁遠くなっていた分、その反動というか、最近やたら体が要求している(笑)






森もと ミュンヘン大橋店
    
賑わっている店内。
訪店した時間が時間だけに、ほぼMAX状態で商品が充実してて目と鼻に楽しい店内。
しかしBGMで「こいのぼり」の歌が何度も何度もリピートしてかかってて、非常に耳障りだった。
まるでCGCグループのテーマソングなみのしつこさだ。



そんなことはさておき、さっそくお茶することに♪




クッキープリンアイスケーキ           
   
初めて食べるアイス、クッキー&プリンテイストと言われちゃ買わないわけにいかないでしょーが。
ふたをめくると、中身はティラミスみたいな感じ。
限りなくカスタードクリームテイストの中に、クラッシュクッキーとカラメルソースが混ぜ込まれていた。

実はこれ、森もと商品ではなくて同じ敷地内にあるBIG HOUSE に売っていたアイス。
特売商品でなんと48円/個という爆安さ。
こんなに安いのにたった1個しか買わない私・・・しかもこの1個のみをレジにてお会計・・・しかもクレジットカードでwww
レジでカードを出した時、レジ係のオバサンが「クレジット払いですか??」と聞いてきた。

そーですよ、それ以外に何があるってんですか? 何か文句あんの? 



購入後すばやく森もとに移動して、森もとで量り売りしている超大好きなサーターアンダーギー2個と
その他2種を購入し、カフェコーナーへ。






私が実際に食べたのはサーターアンダーギー1個のみで、あとは同行者が食べたんだけど
いやー、いつ食べてもウマいなーDocomo118Docomo118アップ  


黒糖ばんざーいばんざい 沖縄ばんざーいばんざいばんざい




余談だけど、沖縄産の食べ物・・・黒糖と海ぶどうと島とうがらしに目がない私。
中でも、うちで普段使っている波照間島産の純度100%黒糖は、死ぬほどウマい。
もう砂糖はこれ以外考えられないくらい、ウルトラ必要不可欠品である。
難点といえば、値段が高いわりに量が少ない、どこでも売っていないことだ。 うーん
手に入れるのも一苦労する。


この砂糖が安く手に入り、コスパを気にせず食べられるなら、
私はいつでも波照間島に嫁ぎますわ〜お手上げ→










 


森もと ミュンヘン大橋店

札幌市豊平区平岸1条22丁目2-1
営業時間・・・10:00-22:00
定休日・・・たぶん無休





























 


















 



今週のお菓子 かるさつま



こんにちは。
風が強い中歩いていると、気づいたらしかめっ面してるので皺が増えて困ります・・・NGNG







こんなお菓子を見つけた発見発見き

大好きな紫いも味のプリッツ系スナック『かるさつま』
私的に、原材料が紫いもってのがテンションあげあげなのだ♪♪
けど多分、期間限定発売あるいは季節限定発売な感じ。


しかーもビックリ
何気にうれしいノンフライうれしい






中身はこんな感じ

短けーょブーブー すぐ食べ終わっちゃうだろー
元祖プリッツの2/3未満ってところかな。
内容量もプリッツの半分くらいで、132円(ヨーカドー価格で、ぼちぼち割高。


けど、お味は紫いもテイストがかなり効いててめっちゃ美味しかったぴのこ:)



今週のお菓子はこの一箱で終了〜〜〜〜びっくり


















 



源平の戦い



こんにちは、かなです。
・・・・・・寒い 寒い 寒い。






わが国ニッポンは、はるか遠い昔から数々の有名な戦争が歴年表に軒を連ねているが
『源平合戦』もまた、著名な戦(いくさ)の中の1つである。

1180〜1185年に渡って、源氏と平氏の間で繰り広げられた内乱は、
最終戦地である壇ノ浦の合戦によって、源氏が平氏を滅ぼし終焉となった。



しかし。
最近になって、再び源平合戦が行われている事を知った。
過去の戦ほど大きなものでないにせよ、新たないでたちとなって
限られた場所で密かに細々と対抗戦が繰り広げられていたのである。




 


 

時を経て、姿かたちが変わってもなお戦い続ける源平の両者。

ニッポン、ばんざいばんざいふん




























 




S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>





categories







過去ログ

     
Currency Converter




        


<< | 2/7PAGES | >>