初めまして。ヒサゴスズメ



JUGEMテーマ:昆虫写真

 

バイトに行く道をチャリで走っていると、道路に何かいた。

通り過ぎてから引き返してみると、1匹の蛾。

人や車が来れば、ほぼ確実に踏まれるような所にたたずんでいた。

踏まれたらかわいそうだから、脇においてその場を離れた。

 

 

4時間後。

同じ場所を通ったら、また道路わきにたたずんでいる。

ちょっと!そんなとこにいたらマジで踏まれちゃうってば💦

そっと手の上に乗せて様子を見ると、何だか翅の向きが変。

もしかしてこの子は飛べないのでは??

イケナイ仏心が芽生え始めた・・・。

 

 

連れ帰ってきてしまった・・・💧

 

初めて見るこの蛾、調べるとヒサゴスズメというスズメガ科の1種だった。

私の知ってるスズメガは、この子よりもふたまわり以上大きい。

この子はとっても小ぶりなスズメガだった。

 

 

 

お約束の手乗り撮影

 

 

ぬいぐるみみたいな愛くるしい顔💕

翅も擦れていない美麗な個体なので、きっと羽化したばかりだったんだね。

いつまでもうちにいても仕方ないので、今日中にリリースしなくちゃ。

けど今夜から明日いっぱい雨予報・・・風も強いし大丈夫かな💦←人間目線的考え

それより何より、どこに放せばいいんだろう。

車と人の脅威のない所・・・やっぱ山かなぁ

 

 

 

 

 

 




寄り添う2匹



JUGEMテーマ:昆虫写真

 

神様は時に残酷だ。

平等とは、すべてのものへ与えられないから・・・。

 

 

エゾシロチョウ

1匹は無事に蛹化。

もう1匹は早い段階で寄生バチにやられ、瀕死の状態だった。

 

不思議な事に、寄生された子は蛹化した子が幼虫の時からそばをずっと離れようとしなかった。

そして幼虫が蛹になった日、とうとう命が尽きた。

 

それはまるで、仲間の蛹化を無事に見届けるかのような絶妙なタイミング・・・。

 

この幼虫1グループ(10匹弱)で無事に蛹になれたのはたった2匹だけ。

あとは寄生バチに寄生されていた。

 

自然界は厳しい。

神様は、自然の調和が成り立つように時に残酷な現実を与える。

生まれた命の尊さはみんな同じはずなのにね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




初めてのオオムラサキ



JUGEMテーマ:昆虫写真

 

今年のGW最終日の5/5、フィールドで偶然見つけたオオムラサキイモ。

 

この日に見つけた切り、その後しばらく見つける事が出来なかった。

しかし一昨日、偶然にもまた再会。

このかわいらしいウサギちゃんを、とうとう我が家へお連れした。

 

 

うちでも可愛さを全力で振りまいている。

  

 

 

 

昨日の朝なんて、日が当たる方向に向かって上半身を持ち上げてほぼ直立姿勢をしていた。

いつもうつむいているイメージがあったので、こんなこともするんだと大発見。

可愛さステージが一気に上がった。

 

 

 

日向ぼっこ中のイモ

  

 

 

今後の成長が楽しみ(^^♪

 

 

 

 

 

 





S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>





categories







過去ログ

     
Currency Converter




        


<< | 2/226PAGES | >>