自然散策



JUGEMテーマ:自然探索

 

 

お気に入りの場所の1つ。

手つかずの原生林があり、澄んだ水が流れる小川。

 

ここはマイナスイオンを体じゅうで感じられる癒しの場所です。

初夏を迎えたこの小川には、こんな子が生息しています。

 

 

 

クロカワニナ

 

 

流れの緩い澄んだ河川のみ生息する巻貝です。

本州あたりでは、ホタル幼体の餌となってしまうかわいそうな運命の子だけど

このエリアにホタルはいないので天敵に怯えた生活を送ることなく、のんびり過ごしています。

 

 

 

こんな奥まった河川にマガモがいた!

 

 

他にツレはおらず、この1羽のみがしきりに川底の藻を食べていました。

この子にとってとっておきの秘密基地なのかな。

しばらくチャプチャプ滞在した後、下流の方へ飛んで行っちゃった。

 

 

 

エフデタンポポ

 

葉はロゼット状になっており、地面から垂直に茎が1本伸びて先端に花があります。

去年まではあまり見かけなかった種だったので調べたところ、キク科タンポポ属の一種だと判明。

鮮やかな色が目を引く可愛い花なんだけど、繁殖してはいけない外来種だそうで…。

 

 

 

ミズナラどんぐりの赤ちゃん

 

これから少しずつ成長していって、秋になったら帽子をかぶったドングリになります。

そしてこのドングリが成長したころ、秋に出現する蛾たちが羽化してくるのですね。

 

 

 

 

 




スポンサーサイト




コメント
コメントする








   



S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>





categories




    新着記事

  • 自然散策(06/18)



過去ログ

     
Currency Converter