スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています




オオモンシロチョウ蛹 越冬



 

12月初旬、オオモンシロチョウのイモたちは無事に蛹になりました。

残念ながら12匹中1匹だけ蛹になれず亡くなってしまったけど、

時季外れの食草を一生懸命食べて、十分な栄養が取れていないかも知れない中で

無事に蛹になれた事は、この上なくうれしい。

一生懸命育ってくれたイモたちに感謝したい。

 

 

 

 

 

現在の状態

 

越冬するタイプの個体種なので、ベランダに出しています。

自然の中での明るさと暗さ、気温の変化を感じさせることで、

本来の羽化するべき時期に羽化できるようにします。

これが室内管理だと条件が狂ってしまうので、変な時期に羽化してしまう。

 

 

 

 

 

脱走してカーテンレールの溝で蛹になっちゃった

 

みんなが蛹になり始めた頃も、まだ全然蛹化準備の様子を見せずずっと草を食べていたので油断していたら、

ある日仕事から帰ってきたらここにいました。

すでに糸掛けを始めてて動かせる状況じゃなかったので、結局そのままw

 

使用していない部屋の窓際とはいえ、室内には変わらないので

変な時期に羽化しないよう願うばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




11/21 オオモンシロチョウ イモ



 

昨日は天気が良かったので、イモたちも気持ちよさそうに日向ぼっこしてました。

 

 

 

 

 

この場所は陽当り一等席。

時々体をぐうーんと伸ばしてピリついてたから

きっと伸びをしたのね^^

 

 

 

 

 

おなじみ仲良し2匹組。

それぞれが端から葉っぱを食べて面積が小さくなっても

ぴったりくっついて離れない、仲良しさん。

 

 

 

 

 

ちびっこ3匹の中でも一番小さかった子も、大人の体つきになりました。

ただ今、次ステージへの脱皮前の眠状態。

 

 

 

 

 

鉢をもう一つ増やしたところ、さっそく元の鉢から移動した3匹。

こんな小さな体でここまで移動する距離たるや、万里の長城への道のりにも等しいよね。

 

 

 

 

 

 

顔のクローズアップ。

わりとじーさん顔なのよねw

でもこの顔つきは、成虫になった時の顔とほぼ同じなんです。

 

 

 

 

 

 

体の模様。

生えてる毛はすべて柔らかく、チクチクすることはありません。

気門(?)からひょろんと1本だけ出てる毛が可愛い♪

 

 

 

 

 

 

この子は幼虫時代の最終ステージである終齢幼虫で、体長4センチほどあります。

次に脱皮する時は、蛹になる時です。

 

そろそろ今週中あたりかな。

 

 

 

 

 

 

 

 




11/13 オオモンシロチョウ イモ



 

通常、オオモンシロチョウのイモは頭が黒いのですが、脱皮直後だけは白いです。

脱皮直前、頭がずれて次の頭が見えてる時は、むき卵みたいにもっと白っぽいです。

 

 

 

脱皮直後のイモ

 

 

 

 

 

 

 

ここが頭部分。体のベース色と同じ

 

 

 

 

 

5分後

 

画像だと非常に分かりづらいですが

頭頂部がほんのり黒ずんできました。

 

 

 

 

 

 

 

 




歓迎したくないお客さま



 

 

奥の和室のサッシ近くの壁に、何やら小さなものがくっついている。

ルーペでよーーーーーく見てみたら…

 

 

 

こ、こ、こ、これは……びっくりびっくり

タバコシバンムシじゃないかびっくり

 

おい、きみは何でそんなとこにいるんだよ。

この部屋のどこかで大量発生してるのか??? 

1匹見つけたら大量発生していると思えと、ネットで読んだことがある。

 

明日、掃除して確認せねばふん

大家族を見つけちゃったらどうしよう。

 

で、この子。

室内害虫ゆえ、見つけた以上放っておくわけにはいかないのだが

かといって、いくら害虫であっても殺すことはどうしても出来ない。

 

と言うわけで、とりあえずこの子は外へポイした。

外は寒いが、たくましく生きてくれ。

そして、頼むから二度とうちに入って来ないでおくれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




11/11 オオモンシロチョウ イモ



 

かなり寒くなってきたけど、イモたちは順調に成長しています。

 

 

 

 

 

体長は大きい子で2.2センチ。

小さい子は1.3センチで、ばらつきがあります。

 

 

 

 

 

こんなに差があるけど、同じ卵塊から生まれた個体です。

 

他にあと2匹ほどちびっ子がいるんだよね。

最初ちゃんと育つか心配だったけど、遅ればせながらもちゃんと育ってるみたいで安心♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>





categories







過去ログ

     






        


| 1/50PAGES | >>