5/11 オオモンシロチョウ羽化



 

去年の晩秋から室内飼育を経て、蛹で越冬したオオモンシロチョウが

5月11日の満月の日の早朝、無事に羽化しました。

 

 

9匹中、まずは3匹羽化

 

 

 

 

 

 

 

羽化したては羽根が柔らかくて飛べないので、手に大人しく乗ってくれている

 

 

 

そして今日の朝、また新たに2匹が羽化。

残り4匹も羽根が透けて見えているので、今日明日中には羽化予定かな。

 

 

 

 

 

 




からあげテロ



 

布袋さんのA定食!

 

直径7センチくらいのからあげ7個がついた定食です♪

 

もちろん完食ペロリンコですよ(^O^)/

まぁ、から揚げあと3つは余裕で食えるなふっき

 

 

 

 

 

 

 




My shoes



JUGEMテーマ:フィットネス

 

 

Feel Cycleに入会して1年6ヶ月、やっと念願のマイシューズをGET!

数日使ってみて、やはりレンタルとは全然フィット感が違うことを体でつくづく実感した。

 

 

大切に使っていきたいな♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




オオモンシロチョウ蛹 越冬



 

12月初旬、オオモンシロチョウのイモたちは無事に蛹になりました。

残念ながら12匹中1匹だけ蛹になれず亡くなってしまったけど、

時季外れの食草を一生懸命食べて、十分な栄養が取れていないかも知れない中で

無事に蛹になれた事は、この上なくうれしい。

一生懸命育ってくれたイモたちに感謝したい。

 

 

 

 

 

現在の状態

 

越冬するタイプの個体種なので、ベランダに出しています。

自然の中での明るさと暗さ、気温の変化を感じさせることで、

本来の羽化するべき時期に羽化できるようにします。

これが室内管理だと条件が狂ってしまうので、変な時期に羽化してしまう。

 

 

 

 

 

脱走してカーテンレールの溝で蛹になっちゃった

 

みんなが蛹になり始めた頃も、まだ全然蛹化準備の様子を見せずずっと草を食べていたので油断していたら、

ある日仕事から帰ってきたらここにいました。

すでに糸掛けを始めてて動かせる状況じゃなかったので、結局そのままw

 

使用していない部屋の窓際とはいえ、室内には変わらないので

変な時期に羽化しないよう願うばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




定位置



 

ストーブ前で団子状態w

 

 

 

 

 

 

 

そしてこの恍惚の寝表情^^

ストーブ前でかぶりつき状態なので、乾燥気味ですが…;;

 

私よりもふかふかであったかい専用ふとんで寝てる”おカメ様”たちですカメカメ

 

 

 

 

 

 

 

 




11/21 オオモンシロチョウ イモ



 

昨日は天気が良かったので、イモたちも気持ちよさそうに日向ぼっこしてました。

 

 

 

 

 

この場所は陽当り一等席。

時々体をぐうーんと伸ばしてピリついてたから

きっと伸びをしたのね^^

 

 

 

 

 

おなじみ仲良し2匹組。

それぞれが端から葉っぱを食べて面積が小さくなっても

ぴったりくっついて離れない、仲良しさん。

 

 

 

 

 

ちびっこ3匹の中でも一番小さかった子も、大人の体つきになりました。

ただ今、次ステージへの脱皮前の眠状態。

 

 

 

 

 

鉢をもう一つ増やしたところ、さっそく元の鉢から移動した3匹。

こんな小さな体でここまで移動する距離たるや、万里の長城への道のりにも等しいよね。

 

 

 

 

 

 

顔のクローズアップ。

わりとじーさん顔なのよねw

でもこの顔つきは、成虫になった時の顔とほぼ同じなんです。

 

 

 

 

 

 

体の模様。

生えてる毛はすべて柔らかく、チクチクすることはありません。

気門(?)からひょろんと1本だけ出てる毛が可愛い♪

 

 

 

 

 

 

この子は幼虫時代の最終ステージである終齢幼虫で、体長4センチほどあります。

次に脱皮する時は、蛹になる時です。

 

そろそろ今週中あたりかな。

 

 

 

 

 

 

 

 




花論珈琲茶房 藻岩本店



 

ロケーションにマッチした、隠れ家的で素敵なたたずまいの花論珈琲茶房さんで

母と一緒にランチしてきました。

 

 

 

 

 

 

正面玄関

 

藻岩スキー場に向かう途中の住宅街の奥まった所に立地しています。

 

 

 

 

 

 

店内は吹き抜けになっています。

 

このピアノ、弾いてみたいな〜。

 

 

 

 

どうやら2階部分はレンタルスペースとして利用出来るみたい。

ちなみに地下にはアクセサリーなどのショップがあります。

 

 

 

 

 

花論特製オムビーフカレー パンプキンポテトサラダ添え

卵トロトロのふわふわ、カレーはしっかりビーフ肉かたまりも入っており、

ややデミグラステイスト感ありのカレーでした。

とってもコクがあって美味しかったー。

 

 

 

 

 

 

デザートもついてます!

母が頼んだのは、竹炭抹茶ロールケーキ

 

スポンジ部は真っ黒だけど、炭臭いとかは全くなく

甘味はかなり抑えてあって美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

私はガトーショコラを…。

 

かなりしっかりしたムチムチ感ある生地で、食べごたえ抜群でした。

通常提供しているサイズよりも小さめらしいけど、濃厚なので大満足♪

 

 

 

 

 

 

コーヒースプーンが桜モチーフ!

 

すっごく可愛いー!

ここは以前、櫻珈琲茶房という店名だったので、

このモチーフにしたのかな。

 

 

コーヒーは通常のドリップの他、水出しのダッチなどもあり、

フレーバーコーヒーなんかも扱っています。

次回訪店時は、モンブランとダッチコーヒーを堪能したいな。

 

 

とにかく何よりロケーションが藻岩下という、自然に囲まれた所で

ネイチャー感が好きな人には、お勧めしたいお店でした。

 

 

 

 

 

 

 




油断ならないヤツ



 

2年前、護国神社の小川ふちで保護したちびちゃん。

すっかりうちにも馴染み、やんちゃっぷり満載です。

目を離すとすぐ水槽から脱走するので、油断ならない。

カメは脱走名人ですw

 

 

 

 

脱走をくわだてているところ

                     

                     ↓                      

 

 

                      ↓↓

 

 

 

残念ながら、このあとすぐに私に御用になり

脱走計画は失敗となりました。

 

 




11/13 オオモンシロチョウ イモ



 

通常、オオモンシロチョウのイモは頭が黒いのですが、脱皮直後だけは白いです。

脱皮直前、頭がずれて次の頭が見えてる時は、むき卵みたいにもっと白っぽいです。

 

 

 

脱皮直後のイモ

 

 

 

 

 

 

 

ここが頭部分。体のベース色と同じ

 

 

 

 

 

5分後

 

画像だと非常に分かりづらいですが

頭頂部がほんのり黒ずんできました。

 

 

 

 

 

 

 

 




歓迎したくないお客さま



 

 

奥の和室のサッシ近くの壁に、何やら小さなものがくっついている。

ルーペでよーーーーーく見てみたら…

 

 

 

こ、こ、こ、これは……びっくりびっくり

タバコシバンムシじゃないかびっくり

 

おい、きみは何でそんなとこにいるんだよ。

この部屋のどこかで大量発生してるのか??? 

1匹見つけたら大量発生していると思えと、ネットで読んだことがある。

 

明日、掃除して確認せねばふん

大家族を見つけちゃったらどうしよう。

 

で、この子。

室内害虫ゆえ、見つけた以上放っておくわけにはいかないのだが

かといって、いくら害虫であっても殺すことはどうしても出来ない。

 

と言うわけで、とりあえずこの子は外へポイした。

外は寒いが、たくましく生きてくれ。

そして、頼むから二度とうちに入って来ないでおくれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>





categories







過去ログ

     






        


| 1/65PAGES | >>